セブでも楽しめるたっぷりクリームのダブルシュー

セブでも楽しめるたっぷりクリームのダブルシュー

セブウィッシュキッチン ツインシュークリーム 12個入り

最近自分や子供へのプチ贅沢としてセブウィッシュキッチンのツインシュークリームをオーダーしています。セブにいながら日本の味を楽しめるのは嬉しいですね。特別なオケージョンには見た目もかわいいシュークリームタワーを注文することもできるそうです。おいしいシュークリームでティータイムはいかがですか?

セブウィッシュキッチン関連ブログ
※現在台風の影響で食堂のダインインが対応頂けない可能性がありますが、お食事ご注文の相談など気軽に応じてくださるのでオーダーしたい方は携帯に連絡してみてください。
NPO団体ウェブウィッシュが運営するセブウィッシュキッチン : 0919-456-6756
NPOが運営する食堂 セブウィッシュキッチン ( CEBU WISH KITCHEN )
セブウィッシュキッチンの爆弾おにぎりに挑戦 ( Let’s try Mega Size Onigiri by Cebu Wish Kitchen! )

ツインシュークリーム 

Cebu Wish-Kitchenのツインシュークリームは生クリームとカスタードがぎっしりつまったダブルシューです。個人的にたっぷりクリームが詰まったシュークリームが好きなので毎回満足していただいています。

中が気になりますよね。そとはサクサクで大きさは日本のコンビニで販売しているのと変わらない大きさです。

現在セブは夏真っ盛りのため購入してから車で40分ほどの自宅で食べる際には少しクリームが柔らかくなっています。そういったこともふまえてお店の方より食べる前に冷蔵庫に少し入れてからの方が良いかもしれないと教えて頂いてはいるのですがどうしても我慢できずに冷蔵庫に入れる前に1つ食べてしまいます。そのせいで少し写真のクリームが柔らかく映っていますが、固めのクリームがお好みの方は少しの間冷蔵庫に入れられてから召し上がってください。

ツインシュークリーム 6個入り

ツインシュークリームは6個入り、12個入りと選べます。個数に関しては注文可能か相談してみてください。ツインシュークリーム以外にも最近はフレーバーも増えてチョコレートクリーム、ストロベリークリーム、ブルーベリークリームやセブならではのマンゴークリームやパッションフルーツクリームとお好きなクリームを選ぶこともできます。息子はチョコレートクリームを気に入っていました。

お値段はツインシュー12個入りでプロモ料金PHP750でした。本当はプロモは先月いっぱいで終了だったそうなのでご注文の際にお値段はご確認ください。

注文方法

ご注文は予約制となります。
少なくとも2日前までに要予約。

セブウィッシュキッチンフェイスブック : https://www.facebook.com/cebuwishkitchen/
NPOセブウィッシュフェイスブック : https://www.facebook.com/mactancebu/
LINE ID : cebuwishkitchen
携帯 : 0919-456-6756

私はフェイスブックのページからメッセンジャーでオーダー可能か確認しています。いつも同僚と一緒にオーダーするのでギリギリまで注文の個数が確定できず迷惑をかけていますが毎回ちゃんとピックアップの時間前に用意してくれます。

まとめ

随分前にカントリーモールの中に韓国人が日本のシュークリームを作って販売してくれていましたが、残念ながら今は無くなってしまい日本テイストのシュークリームが食べたくてもセブでは難しかったのですがNPO団体セブウィッシュさんのおかげで美味しいダブルシューが食べれるようになりました。美味しいものを食べれてさらにそれがセブの貧困層の方の生活向上のお手伝いに繋がるなんてこれぞwin/winですね。食べれば食べるほど人助けに繋がると思えば夜シュークリームを食べてしまう意思の弱い自分の慰めになりますね。罪悪感を減らしてくれるクリームたっぷりツインシュークリームをセブで楽しんでみてはいかがでしょうか?

食べるカテゴリの最新記事