【TOM N TOMS COFFEE】韓国発人気カフェをセブで試そう!

【TOM N TOMS COFFEE】韓国発人気カフェをセブで試そう!

韓国でも大人気の日本未上陸カフェチェーン店。世界的に展開を広げているスターバックスやUCC、シアトルズベストコーヒーなどがセブにもありますが、今回は女性や子供たちに人気の韓国発日本未上陸のカフェを紹介します。

TOM N TOMS COFFEE とは?

2001年韓国で”トム&トムズコーヒー” 第1号店が狎鴎亭洞地区にオープンしました。その後順調に店舗数を増やしていき、2009年韓国国内で100店舗目をオープンし、さらに同年国外のオーストラリアやシンガポールに進出しました。それ以降海外にフランチャイズ化をすすめ、アメリカ、タイランド、フィリピン、マカオ、中国、モンゴル、マレーシアそして香港へと拡大しています。

フィリピンでの展開については、2015年2月にフィリピンのバコロドにフィリピン第1号店がオープンし、2016年9月にはセブ市マボロに2店目が出店されました。本日現在はマクタン島にも店舗を構え、日本からの観光客の方でも簡単に訪れることができるようになりました。

TOM N TOMSとは?

トム&トムズの意味は香り豊かなコーヒーとおいしい食事を通して文化的なコミュニケーションの場を提供することを意味しています。人々が集う場所を提供し、人々の身体と心を癒すことで暮らしを豊かにすることを目指しています。

セブ島のTOM N TOMS COFFEE 店舗情報

複数店舗がありますが、空港のあるマクタン島にはショッピングモール”ガイサノマクタン店” と”シティータイムスクエアマクタン店”があり、マクタン島のリゾートホテルにお泊りの方にもアクセスが簡単になりました。

Tom N Toms Coffee Web site: http://en.tomntoms.com/html/eng/index.php

GAISANO MACTAN店(マクタン)
M L Quezon Hwy, Lapu-Lapu City, Gaisano Mactan Island Mall, Lapu-Lapu City Cebu, Philippine


CITY TIMES SQUARE MACTAN店(マクタン)
Basak Marigondon Rd, City Time Square Mactan, Lapu-Lapu City Cebu, Philippine


APM MALL店 (セブ)
G29-G30 APM Centrale A soriano avenue, Maboro, Cebu City

※店舗の検索はTom N Toms のHPでも確認できます。

お勧め商品ラインアップ

COFFEE / BEVERAGE

アメリカーノやラテ、モカ、エスプレッソなどもちろんのこと、ホットまたはアイスチョコレートにもシナモンやミントなどのフレーバーがあり、紅茶の種類も豊富。スムージーの種類も多くあるので迷うこと間違いなしです。

PRETZEL

せっかくTom N Tomsに行くなら試してもらいたいのはプレッツェル。種類もいくつかあるのでどれにしようか迷ってしまいますが、私は個人的にitaliano pretzel deliやhotです。オリジナルのものよりもトッピングがされているもちもち感が抜群のitaliano pretzelやdog pretzelの方を選んでしまいます。

BREAD & ETC

Tom N Tomsには厚切りの食パンの上にたっぷり生クリームを乗せたハニーバターブレッドやチョコバターブレッド、そしてさらに生クリームの上にチョコレートアイスクリームを乗せたチョコレートアイスクリームハニーブレッドなど女性にはたまらないbreadがそろっています。ダイエットを気にしているならちょっと控えめにベーグルもあるのがうれしいですね。女性だけでなく男性の心もつかむであろうハニーチーズブレッドやガーリックバターブレッド、ピザがあるのでコーヒーのお供を決めることがなかなかできません。

Tom N Toms Coffeeの特徴

プレッツェルやブレッドの商品展開に満足

コーヒーを飲みながらデザートを食べたい人もいれば、食事をとりたい人もいます。そんな顧客のわがままを主にプレッツェルとブレッドという商品で対応できるように味の展開を広げていることが素晴らしいです。セブでおいしい食パンを食べるのはなかなか至難の業なのですが、トム&トムズの厚切り食パンは日本人でも満足できる食パンです。そして私にとって衝撃だったのは固くてあまり好きじゃないと思っていたプレッツェルがあんなにもちもちでおいしいなんて。
是非お友達と行って両方試してみてください。

セットメニューがありカップルや家族で楽しめる

セットメニューには
①プレッツェル1つ+ドリンク1つ+ディップ1つ
②ブレッド1つ+ドリンク2つ
どのプレッツェルにするかまたは、どのブレッドにするかを選びます。
ドリンクはコーヒーアメリカーノまたは紅茶(ピーチまたはレモン)から選びます。ディップの味はピザ、ガーリック、キャラメル、ハニーマスタード、クリームチーズから選べます。店内にはセットメニューにした際の料金も記載されているのでどのプレッツェルまたはブレッドにするか決めて、その商品のセットの部分を見てもらえれば料金がわかります。
私はいつも②のセットをその時の人数に合わせて頼みます。1つのハニーバターブレッドを友達や子供とシェアしながら話に花をさかせています。

店舗の面積が大きくリラックスできる

なかなかゆったりした広いカフェに行くことがないのですが、マクタン島にあるTom N Tomsは2店舗ともに店舗面積が広く、ゆったりしています。そして店内がモダンで落ち着いた色合いのため仕事で訪れても居心地よく過ごすことが出来ます。

高速度フリーWi-Fi

昔に比べると停電が少なくなりましたが、やはりいまだに時々停電やインターネットアクセスに問題が生じることがあるセブ島。有名なリゾートホテルに泊まっていてもwifi接続がよくない所もあるなかで、Tom N Tomsのwifiはコネクションがよく、仕事をするにも最適です。

まとめ

なかなか旅行先でカフェを目的に出かける人は少ないと思います。
買い物途中で少し疲れて休みたいとか、喉が渇いたから一休みしたい、または綺麗なトイレを利用したいという理由からカフェに入る人が多いのではないかと予想します。幸い?マクタン島では大きなショッピングモールといえば丁度トム&トムズ のGAISANO MACTAN店があるガイサノアイランドマクタンとなります。(セブ市内となると大きなモールはアヤラやSMになりますが。)

ちょっと買い物に出て、喉が渇いたり綺麗なお手洗いを使用したくなったら寄ってみてはいかがでしょうか?

混みあっていても席を確保する方法としては店内には1000ペソ以上注文したレシートがあればビジネスルームという席が利用可能となります。ブレッドのセットにプレッツェルをいくつか注文すれば1000ペソに達するので店内でブレッドを食べてプレッツェルをテイクアウトする手もあります。

店内にはTom N Tomsのマグカップなどグッズも販売されていますので、日本未上陸のカフェのアイテムをセブで購入するのもいいですね。
是非セブで日本未上陸カフェをお楽しみください。

1000ペソ以上のレシートを提示して2時間利用可能になるビジネスルーム

食べるカテゴリの最新記事