Seafood & Ribs Warehouse Restaurant

Seafood & Ribs Warehouse Restaurant

新鮮な魚介類を気軽に楽しめる シーフード アンド リブ ウェアハウス レストラン はセブの大型ショッピングモール ” SM セブシティー ” の2階にあり観光客の方でも簡単に見つけることができます。シーフードやリブを食べたくなったら買い物ついでに寄ってみてはいかがでしょうか?

Seafood & Ribs Warehouse Restaurant SMシティーセブ 基本情報

住所 / ADD : SM City Cebu, 2nd, Juan Luna Avenue, Cebu City, 6000 Cebu
営業時間 / Operation Hours : 10:00-21:00
※営業時間は変更になることがあります / Operation hours might be changed
電話 / Tel : +63-917-899-1535 / +63-917-709-7518
メール / Email : srwcebu@gmail.com
フェイスブックページ/ Facebook : https://www.facebook.com/srwsmcitycebu
駐車場料金 / Parking Fee : あり with payment
※ SMシーサードセブの中にもレストランがあります
SM SEASIDE CEBU Branch
3rd Floor Mountain Wing Sky Park SM Seaside Cebu

Seafood & Ribs Warehouse Restaurant とは?

セブには大型ショッピングモールのSMシティーセブとSMシーサイドセブに店舗があり、どちらの店内もシンプルながらおしゃれな店の作りになっています。まるで市場のようにディスプレイされた新鮮な魚介類から好きなものを好きなだけ選び、好みの調理方法で料理してくれます。嬉しいのは量り売りしてくれて別途調理料金がかからないことです。

調理方法が分からない方や英語が苦手な方でも安心してください。写真付きで調理例のイメージやアラカルトメニューもあるので指差し注文も可能です。

注文~サーブまで

食材選びから始めるシーフードアンドリブウェアハウスレストランでは席に着く前に3ステップをふみましょう。

お好きな食材をディスプレイから選びましょう

新鮮な魚介類、肉、野菜がディスプレイされていますので、お好きな食材を好きなだけ選んでください。グラムあたりの料金も表示されているので大体いくらぐらいになるか計量前に予想ができます。

選んだ食材を計量してもらいましょう

食材を選んだ後はそれぞれ計量をしてくれて、いくらになるのかを案内してくれます。
その時にもっと量を増やしたり減らしたりも可能です。

お好きな調理方法を選びましょう

貝はジンジャースープに調理してもらいました。貝を4つだけ選び調理方法にスープを選びました。少ないオーダーでも好きな料理へ調理してくれるのがいいですね。食事をする人数に合わせて注文できます。

新鮮そうなイカ1杯を選び、調理方法はスパイシーカラマリ(イカアゲ)をお願いしました。
写真からは伝わりにくいのですが、普通のイカアゲに見えますがちゃんとスパイシーなカラマリに調理されていました。

シュリンプは娘が好きなガーリックバター味で調理してもらい、子供に大人気でした。ソースが美味しく仕上がっていました。

ライスもプレインライスや、ガーリックライス、バゴオンライス、イカ墨ライスなどお好きな調理方法を選べます。今回はガーリックライスにしましたが次回はイカ墨ライスにチャレンジしたいと思います。

まとめ

食材を選び、自分の好きな調理方法で料理してもらい食べるスタイルのレストランはいくつかありますが、シーフード&リブウェアハウスレストランのようにショッピングモールの中のテナントとして入っているレストランでは初めての体験でした。SMシティーセブの中にあるブッフェレストラン “バイキング”のフビュッフェステーションには選んだ食材をその場で焼いてくれるサービスはありますが、調理方法や味付けを細かくオーダーはできないのではっきりとどんな料理が食べたいか希望のある人にとってはお勧めです。目の前に沢山の食材を並べられてついついこれもあれも食べたいという気分になりますが、計量してくれた際に値段を教えてくれるのでその気持ちをぐっと抑えることができます。
この週末にはSMにいっておなか一杯シーフードを食べてみませんか?

食べるカテゴリの最新記事