フィリピン学校行事 10月はユナイテッドネーション マンス ( October is United Nation Month )

フィリピン学校行事 10月はユナイテッドネーション マンス ( October is United Nation Month )

9月後半にファーストセミスターテスト(1学期の試験)が終わり10月に入るとUnited Nationのセレブレーションマンスとして学校行事があります。今回はThe United Nation(国際連合)の誕生が1945年10月24日ということで毎年学校の年次行事の1つとして10月に行われるユナイテッドネーションセレブレーションを紹介したいと思います。

ユナイテッドネーションセレブレーションとは?

平和を守るために国際的な組織を作るという構想が第二次世界大戦の中で生まれ、国際連合(The United Nations=UN)は1945年10月24日51か国の加盟国から誕生しました。
世界の平和と経済、社会の発展の為に協力を誓う国々が集まった機関で日本は1956年に80番目の加盟国となりました。フィリピンは国際連合が誕生した際の加盟国51か国の1つです。2021年7月の時点では193か国が加入しています。

フィリピンの学校行事として10月は国際連合誕生を祝い国際連合に関しての基礎知識を行事を通して学んだり、10月末には様々な国の衣装を着てクロージングセレモニーがおこなわれます。世界の平和を願い、子供たちが安心して教育を受けられる社会が築けることを願って学校ではイベントが行われます。

UNO Day

10月最後にはCulmination Program- UNO Dayとして子供たちは様々な国の衣装を着てパレードをしたりステージでダンスを披露します。ショッピングモールにはハロウィンの衣装は販売しているのをよく見かけますがUnited Nationの衣装はあまり見かけないため多くの人がオーダーメイドをしているのですが、国や生地を選ぶ時間がなく我が子はカウボーイで参加しました。

アメリカのイメージで参加です。しかし、もっとアメリカっていう感じの衣装のお友達を見つけました。

フィリピンの方はイベント毎に子供たちの衣装を用意するのがとても上手だと思います。

子供たちはこの日のためにダンスを練習して披露しました。
ユナイテッドネーションのセレブレーションイベントの後はセミブレークに突入です。
11月の最初の週は学校はお休みになります。しばらく子供は勉強から解放されてリラックスです。

まとめ

10月はユナイテッドネーションのイベントが多く行われるフィリピンです。毎年行われるので分かっていても事前にイベントの衣装を用意することを忘れてしまいます。来年こそはタコス好きな子供のためにメキシコの衣装を用意してあげたいと思います。

その他カテゴリの最新記事