チャイニーズレストランのバーミヤンに行こう! ( Let’s go Chinese Restaurant Bamiyan! )

チャイニーズレストランのバーミヤンに行こう! ( Let’s go Chinese Restaurant Bamiyan! )

セブでは中華料理専門店もしくはディムソンレストラン、中華料理ファストフードはありますが中華料理のファミリーレストランは思い当たりません。専門店に行かなければバーミヤン程品数が無いといえます。気軽に家族と楽しめるチャイニーズレストランバーミヤンで中華を楽しんでみませんか?

Chinese Family Restaurant ,” Bamiyan ” has many dishes and the price are reasonable, why don’t you try ” Bamiyan ” with your friends or families?

バーミヤンとは?
What’s Bamiyan?

すかいらーくグループの1つであるバーミヤンは中華料理のファミリーレストランとして関西や関東を中心に店舗を展開しています。
1986年にバーミヤン1号店が東京都町田市にオープンしました。その後店舗数を増やし2005年には日本全国47都道府県に出店を達成しますが外食産業の競争の激化や外食消費減少などの時代の流れにより2008年採算の取れない地域から撤退をします。それにより現在は関東、中部(北陸を除く)、関西に店舗が集中しています。

Bamiyan, one of the Skylark Group, is a Chinese family restaurant with stores mainly in the Kansai and Kanto regions. In 1986 1st branch of ” Bamiyan” came out in Machida city, Tokyo. After that, they increased the number of stores and achieved store openings in 47 prefectures all over Japan in 2005. But in 2008, they pulled out some branches from unprofitable areas due to the trend of the times such as intensifying competition in restaurant industry. As a result of that, most of branches are in Kanto, Chubu (except Hokuriku) and Kansai regions now.

なぜ桃のマーク?
Why the symbol mark of Bamiyan is Peach?

“桃李不言下自成蹊” by Sima Quin


大通りを車で走っていると桃の看板を目にすることがありませんか?
バーミヤンのマークはピンクの桃です。中国前漢時代の歴史家であった司馬遷(しば せん)の言葉 “桃李不言下自成蹊” にちなみ、「桃や李(スモモ)は物を言わないが、花の美しさ実の美味しさで人が集まり下に道ができる」ことから、美味しい食事を楽しみに人々が集まる店にしたいという願いが込められています。

The symbol of Bamiyan is Peach. They got the idea from the words of Sima Quin ( Chinese historian of the early Han dynasty ) that Peach and Asian Plum are not saying anything but they gather people by their beauty or their deliciousness and make the road. Peach is the symbol of their wish to make the restaurant a place where people can gather to enjoy delicious food.

レストラン名 “バーミヤン” の由来は?
What is the origin of the restaurant name “Bamiyan”?


また少し気になるのは中国の都市名とは関係なさそうなレストラン名の由来ですね。” バーミヤン ” はアフガニスタンのほぼ中央部に位置するバーミヤン州の州都名からきています。” バーミヤン ” は歴史的な交易路シルクロード上にあり東洋と西洋の懸け橋として栄えた場所です。中華料理を通して人と人を結びつける場所でありたいという願いから名づけられました。

“Bamyan” comes from the name of the capital of Bamiyan, which is located in the central part of Afghanistan. “Bamiyan” is located on the historic Silk Road, a place that prospered as a bridge between the East and the West, and has a desire to be a place that connects people through Chinese cuisine.

バーミヤンの特徴
Features of Bamiyan

外食産業の競争の激化によりそれぞれ違った個性がないと生き残りが厳しい時代となっています。バーミヤンでなら楽しめる点を考えてみましょう。

Due to intensifying competition in the food service industry, it is difficult to survive without different personalities. Think about what you can enjoy in Bamiyan.

うれしい価格設定
Reasonable Price

豆腐バンバンジーサラダ / Bang Bang Tofu Salad ¥499 (without tax)

4人でシェアして丁度いいぐらいのバンバンジーサラダが¥499と価格設定がリーズナブルで尚且つ中華料理らしく数人でシェアできるボリュームなので家族や友人と行く人にお勧めです。そのほかの人気のメニューもお手頃価格でクーポンなど持参すればお安く食べることができます。

All the dishes are reasonable and the volume of food is good for sharing with your families or friends. This Bang Bang Tofu Salad is only ¥499 but good for 3-4 pax. You can also use the coupon for discounting some dishes, so before visiting the restaurant, better check their website.

うれしいランチセットメニュー
Reasonable Lunch Set menu

Soup Bar ( self service )

バーミヤンのランチメニュー対応時間は月曜日~金曜日の10:00~17:00です。正直ランチの対応時間として17:00までのレストランを他に知りません。ランチ時間が早くから始まりそして夕方まで対応してもらえるなんて嬉しい限りです。
ランチメニューを頼んだ方はもれなくスープバーもついてくるのがうれしいですね。お手頃価格の日替わりランチスープバー付きは¥599(税別)、そのほかご飯/麺などお好きなものに1品つけたランチメニュースープバー付きもあります。

Bamiyan has lunch menu and their lunch menu can be served from Monday to Friday 10:00-17:00. Compare to the other restaurants, their lunch time start very early and end very late…. They have daily reasonable lunch menu with soup bar ¥599 (without tax), and aside of that daily lunch menu, they have another lunch menu of rice or noodle and one picked side menu with soup bar. So if you want to have brunch or early dinner, let’s go Bamiyan!

食べ放題メニューがある
They have Eat All You Can Service

日本に滞在する期間がそれほど長くなく毎年限られた時間の中で外食をするので日本のファミリーレストラン事情にそこまで詳しくないのですが、ファミリーレストランに食べ放題メニューがあるなんて初めて知りました。
火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題100分でお肉の種類によってコースが異なり、更にそれぞれのコースに+¥499(税抜き)すればプレミアムしゃぶしゃぶセットに変更できるというお得感溢れる食べ放題メニューがあります。
機会があれば試してみたいものです。

I don’t know all the family restaurants but I haven’t had an idea that there is “Eat all you can service” at the family restaurant. You can enjoy Eat All You can of Hot Pot Shabu Shabu at Bamiyan. There are eat all you can courses, pork shabushabu/ pork and beef shabushabu and premium Shabushabu.
Next time I would like to try it.

大人から子供まで楽しめる
Enjoy from adults to children

ファミリーレストランというだけあって子供から大人まで一緒に外食が楽しめるメニューになっています。

They have menu which Children and Adults can enjoy together.

お父さんまで楽しめちゃうハッピーアワー
Happy Hours

You can get the small plate etc by self service. On your right below, you can see the bottle keep.

アルコールの取り扱いも多く、” 99円アルコール”というワンコインで楽しめるお酒のサービスも行っています。お酒のお供におつまみの小皿料理も提供しているのでちょっと飲みたい方にもおすすめです。平日の14時~18時まではハッピーアワーでお得にアルコールが飲めるのも見逃せませんね。噂でボトルキープサービスもやっているそうです。飲まれる方は店員さんに確認してみてください。店内にボトルが見えたのでボトルキープサービスはあると思います。

they handle a lot of alcohol, and they also offer a liquor service called “99 yen alcohol” that you can enjoy with one coin. They also serve small plate dishes matching with alcohol, so it is recommended for those who want to drink a little. You can’t miss the great deal of alcohol you can drink during happy hour from 14:00 to 18:00 on weekdays. I heard that they have bottle keep service, if you want to keep your bottle at the restaurant, please ask the staff.

小さい子供とだって楽しめる
Kids Menu

キャッシャー近くにはガチャガチャがあります。キッズのラッキーセットのガチャコインをこちらで使用可能なのでしょう。 If you order Kid’s lucky set, you can get the coin for vending machine of the capsule toy

ラーメンやチャーハン、カレーライスなど子供が好きなキッズメニューの用意があり、それだけではなく小学生以下のお子様はラッキーセットを選ぶとガチャガチャが出来るコインがついてきます。子供はどこに行ってもガチャガチャをやりたがるものですよね。さらに小さいお子さんがいるご家族には3歳以下のお子様はドリンクバーが無料です。

For below Elementary Kids, they have kids menu like Ramen, Fried Rice with french fries and Curry Rice, etc. If you order lucky set for kids, it’s including a coin which they can use at Gacha Gacha ( vending machine of capsule toy.) And also below 3 years old kids can enjoy Drink Bar ( bottomless drinks at drink bar ) without charge.

ドリンクバーメニューもチャイニーズ
Bottomless Drink Bar

Drink Bar Corner-Self Service

ファミリーレストランのドリンクバーといえばメジャーなのは炭酸飲料各種にコーヒーと紅茶といった感じのイメージですがチャイニーズのファミリーレストランということでドリンクバーメニューも中華らしく様々なお茶が楽しめます。中華料理を自分好みのホットティーで頂けるのはうれしいですね。

Talking about the drink bar of family restaurant, there are usually major soft drinks, coffee and teas. but at the Bamiyan, in addition to major drinks you can enjoy Several Chinese Teas, Enjoy Chinese Tea with your Chinese food!
※Drink Bar means that bottomless drinks from the drink bar service with payment.

Chinese Tea
Special drinks
Cold Drink Server / Major soft drinks are also at drink bar
hot drink Server

すかいらーくグループだからできること
What you can do because it is a Skylark group

すかいらーくグループは洋食ファミリーレストランの”ガスト”や”ジョナサン”、和食の”藍屋”や”夢庵”、中華の”バーミヤン” 、イタリアンの”グラッチェガーデンズ”など幅広くファミリーレストランチェーンを行っている外食産業系の企業です。グループ会社であるからこそ便利なサービスが利用できます。一度登録すれば何度も登録する必要がなくなりますし、グループレストランの利用でも同じサイトから注文できるので試しにご自宅を登録してみてはいかがでしょうか?

The Skylark Group has a wide range of family restaurant chains such as Western family restaurants “Gust” and “Jonathan”, Japanese food “Aiya” and “Yumean”, Chinese food “Bamiyan”, and Italian food “Grazie Gardens”. Convenient services are available because it is a group company. From Skylark Group Website, you can order their restaurants delivery service or take out service.

宅配サービス
Delivery Service

ウェブサイトもしくは電話で宅配サービス予約が可能です。お届け先の住所を登録するとすかいらーくグループのレストランで宅配可能なレストラン一覧が表示されます。宅配可能なレストランからお好きなメニューを注文することが出来ます。お届け予定時刻も表示されるのでご心配なく。

ウェブ宅配サービスご利用の方は下記のページから確認できます。
https://delivery.skylark.co.jp/help/howto?yclid=YSS.1001107216.EAIaIQobChMIvurL2YWT7AIVGaqWCh2GiQIoEAAYASACEgJTJvD_BwE

Through Website or Phone Call you can order their delivery service. Once you register your delivery address, you can search the nearest restaurants of Skylark groups. Don’t worry it will tell you estimate delivery time.

テイクアウトオーダー
Take out order through internet

ウェブサイトもしくは電話にてテイクアウトオーダー申し込みが可能です。テイクアウトを事前にインターネットで予約することが出来ます。店舗にてピックアップすることになりますが比較的混雑を避けた時間帯を案内してくれるので安心です。こちらもすかいらーくグループだからご自宅の近くにあるテイクアウトオーダー可能なレストラン一覧が表示されます。テイクアウトサービスを利用の方専用にお得な割引商品があるようなのでチェックお忘れなく。

You can also order take out service through Website and Phone Call. Take out service order will be picked up at the restaurant, but don’t worry they will guide you the not crowded time to pick up it.

お勧めの品

バーミヤンはテレビ番組などでもしばしば取り上げられているようです。世間の評判をみて試したお勧めの品をご紹介します。

Bamiyan seems to be often featured on TV programs. Here are some recommended products that we have tried based on the reputation.

餃子
Fried Dumpling

W餃子12個 ¥449(税別) 
W Fried Dumpling 12 pieces ¥449 (without tax)

お値段の割に美味しいというコメントを多く見ました。評判通りおいしかったです。お肉と野菜の量がちょうどよくて、娘は気に入ったようでこのW餃子を2つ注文しました。

Bamiyan Fried Dumplings are good. The price, size and taste is perfect. I definitely order it again next time.

武蔵野麻婆
Mapo Tofu

1皿¥499 (税抜き) Per Plate (without tax)
バーミヤンでも人気のメニューの1つである麻婆豆腐。食べやすい麻婆豆腐で量もあり、複数品を注文するなら3~4人でシェアできる感じです。子供でも食べれる味付けでした。辛いほうが好きでしたら自家製ラー油赤麻婆豆腐を注文されるのをお勧めします。

One of Bamiyan’s popular menu, “Mapo Tofu”. The taste is mild so that kids can eat it together. The size of the plate is good for 3-4 pax. If you prefer spicy Mapo Tofu, better try another Spicy Mapo Tofu.

上海海老餃子
Shanghai Shrimp Dumpling

1皿¥399(税抜き) per plate (without tax)
まるまる1匹の海老が餃子の中に隠れています。普通の餃子に比べるとお値段が上がりますが海老好きにはお勧めです。

1 whole shrimp is hidden in the dumpling. Compare to Fried Dumpling, the price is high but if you are lover of Shrimp, why don’t you try it?

天津飯
Tianjin rice

1皿 ¥599 (税抜き) スープ付き 
1 order ¥599 (without tax) with soup

息子が好きな天津飯。気に入ったようで家族連れに人気の中華料理店王将の天津飯と比べると息子にとってはバーミヤンの味の方が好みだったようです。

My Son’s favorite Tianjin rice. According to him, he likes Tianjin Rice of Bamiyan than Ohsho.
※Tianjin Rice = crab omelet on rice

期間限定 福建風蟹味噌ビーフン
Limited time offer : Fujian-style crab butter rice noodle

1皿¥799 (without tax) per plate (without tax)
一口食べると口の中に蟹味噌の味が広がります。優しい味のビーフンで食べやすかったです。複数品を注文するなら3~4人でシェアできる量です。

Once you eat, the flavor of Crab Butter spread in your mouth. Very gentle taste and you can enjoy also vegetables with rice noodle. The size of place is good for 3-4 pax.

まとめ

うちの子供のあくまで個人的な感想としては、エビチリとチャーハンは王将の方が美味しいということでお勧めの品には載せませんでした。餃子はどちらも美味しいという感想でした。私はバーミヤンのエビチリも美味しく頂きましたが。
お値段を比較するとどの商品も王将の方が少しだけ値段が安く設定されています。しかし王将にはドリンクバーやスープバーはないので広い店内で友人たちと長く過ごしたい方はテーブルの回転数が早い王将よりバーミアンの方が落ち着いて過ごせるかもしれません。オケージョンにより適するレストランを選ばれるといいかと思います。

気兼ねなく子供を連れて外食をしたい時のチョイスとして中華料理が選べるのはうれしいですね。洋食のファミリーレストランでは食べることが出来ない品があるりますし、だからといって色々と食べることがまだできない子供でも心配することなく連れていけるキッズメニューがあります。ご家族で外食に行く際の1つのオプションとしてバーミアンはお勧めです。

According to my children, they said that Shrimp Chili and Fried Rice are better taste in Ohsho. For me, either restaurant is ok though. It’s up to personal taste, so I would like you to try and find your favorite dishes.
If we see the price of the dishes between Bamiyan and Ohsyo, I think Ohsyo is a little bit cheaper than Bamiyan. But they don’t have drink bar or soup bar. Then the space of Ohsho is smaller than Bamiyan. If you prefer to stay long with your friends or families, better to choose Bamiyan.


It’s nice there is a choice of Chinese food when you want to eat out with your children without hesitation. There are some dishes that cannot be eaten at Western family restaurants and there is also a kids menu that even children who can not eat various things can take without worry. Recommended “Bamiyan” as an option when you eat out with your family.

エビチリ 1皿 ¥699 / Shrimp Chili 1 plate ¥699 ( without tax)
チャーハン 1皿¥499 (税抜き) スープ付き / Fried Rice 1 plate ¥499 (without tax) with soup

YOKOSO! JAPANカテゴリの最新記事