和歌山電鐵貴志川線沿線スポット交通ルールを学べる交通公園にいこう!(Let’s go to the Wakayama Traffic Park of the spot along the Kishigawa line of Wakayama Electric Railway)

和歌山電鐵貴志川線沿線スポット交通ルールを学べる交通公園にいこう!(Let’s go to the Wakayama Traffic Park of the spot along the Kishigawa line of Wakayama Electric Railway)
小さな町を再現した交通公園
A traffic park that recreates a small town

1975 年に開園した和歌山交通公園は和歌山で育った人なら遠足で一度は訪れたことがある場所です。2世代に渡り交通ルールや自転車の乗り方を練習した場所として愛着のある公園です。リノベーションも進み家族そろってお出かけできるスポットとして再注目を浴びています。また、一度は乗ってほしい心温まるローカル電車、和歌山電鐵 貴志川線の沿線スポットでもあります。和歌山のローカルラインに揺られながら、途中下車して交通公園でリラックスした時間を過ごしませんか?

Wakayama Traffic Park, which opened in 1975, is a place that people who grew up in Wakayama have visited once on an excursion. It is also a park that people love as a place to practice traffic rules and how to ride a bicycle for two or three generations. It is also a spot along the Wakayama Electric Railway Kishigawa Line. Kishigawa line is a heartwarming local train that you better ride at least once during your visit Wakayama. Why don’t you get off the train and spend a relaxing time at the traffic park while being shaken by the local line of Wakayama?

和歌山交通公園基本情報
Wakayama Traffic Park Basic Info

住所 / Add : 〒640-8313和歌山県和歌山市西18番地1(交通センター隣)
18-1 Nishi, Wakayama City, Wakayama Prefecture 640-8313 Japan
電話 / Tel : 073-472-7690
営業時間 / Operation Hours : 09:00~17:00
お休み / Closure : 12/29~1/3
入場料 / Entrance Fee : 無料 Free of charge
駐車場 / Parking Area : 無料 Free of charge (Max 70 cars)
Website : https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/031300/kouen/koutsuukouen.html
アクセス / Access : Wakayama Electric Railway ” Kotsu Center Mae ”

交通公園エリア紹介
Traffic Park Areas

交通公園は大きくわけると昔からある思い出深いエリアと新しくリノベーションされた公園東側にあるちびっこ広場があります。小さなおこさんからお年寄りの方までが楽しめるスペースが設けられています。

The traffic park is a memorable area that has been around for a long time, and the little child square on the east side of the park has been reborn. There is a space that can be enjoyed by everyone from small children to the elderly.

交通教室会場
Transportation Classroom Venue

交通公園に入るにはこの建物駐車場の方から抜けて入ってきます。こちらの建物は主に公園事務所として利用されていますが、交通公園では幼児、小・中学生から高齢者のみなさん、また、交通安全指導者に対しての参加・体験型の交通安全教育をおこなっています。詳しい内容やスケジュールに関しては用要問合せです。

It is mainly used as a park office, but at the traffic park, we provide participatory and hands-on traffic safety education for infants, elementary and junior high school students to the elderly, and traffic safety instructors. Please contact them for more details and schedule.

交通安全教育の種類
Road Safety Educations

交通安全教育のためにいくつか選べるので簡単に紹介しておきます。体験型教育に関してはベニューはことなります。

There are several options for traffic safety education, so I will briefly introduce them. Venue is different when it comes to hands-on education.

ビデオ鑑賞
Watching Video

交通安全についてビデオをみながら学びます。ビデオは複数ありこども達に人気のキャラクターを使用したビデオの用意もあります。

Learn about traffic safety while watching a video. There are multiple videos, and there are also videos using characters that are popular with children.

交通のお話
Story of Traffic rules

交通に関して交通安全教育の専門スタッフが分かりやすく話してくれます。

Specialized staff in traffic safety education will talk about traffic in an easy-to-understand manner.

歩行練習
Practice of Walking

交通公園内には小さな町を再現した広場があり、実際に信号機のある交差点、ない交差点についての注意事項をききながら歩きます。

In the traffic park, there is a plaza that recreates a small town, and you can walk while listening to the precautions for intersections with and without traffic lights.

自転車乗り方教室
Lessons how to ride the bicycle

月に1,2回自転車乗り方教室を開催しています

Once or Twice a month There are lessons how to ride the bicycle.

各種イベント
Events

七夕やクリスマスシーズンにはイベントをおこなっています。

Events are held during the Tanabata and Christmas seasons, etc.

交通遊園広場
Traffic playground Open Space

道路・横断歩道・グリーンベルト・交通信号機・各種道路標識等により、四季の街を造形しています。
また、子ども用自転車と乗車用ヘルメットの貸出(無料)も行っています。

Roads, pedestrian crossings, green belts, traffic lights, various road signs, etc. are used to create the city of the four seasons. And also you can rent a bicycle for free and let your children practice it white studying traffic rules.

自転車の貸し出し無料
Kids can rent a bicycle for free
まるで本物の道のようですね
It looks like real road
自転車貸し出し所の横にはバッテリーカーが有料で楽しめます
You can enjoy a battery car with payment at next to the bicycle rental place

休憩広場
Resting Open Space

赤レンガ舗装の広場、ベンチのある「憩い」の場です。
子供たちが回りの道路を自転車で走っているのをベンチから眺めることができます。

It is a place of “rest” with a red brick paved square and benches. You can watch the children cycling around the road from the bench.

旧電車展示
Old train exhibition

入口を入って左手側には昭和12年に建造されて実際に昭和55年まで南海電鉄平野線として走っていた電車が廃線に伴い、和歌山の交通公園に寄贈されました。
There is a old train exhibition on the left side after entering the park.
This train used to run as Nankai Electric Railway Hirano Line from 1937 to 1980.
The train was donated to a traffic park in Wakayama due to the discontinuation of the line.

通常は中に入って昔の電車の様子を実際にみることができますが、本日現在はコロナの影響で中に入ることができません。
Due to Covid 19 Pandemic, as of now we are not able to go inside of old train, but you can see old train from the outside.

ちびっこ広場
Kids Open Space

生まれ変わったちびっこ広場にはジャングルジムや子供シーソー、ジップラインにブランコそしておとなも体を動かせる屋外ジムが設置されていてスペースも広いので安心して子供たちを遊ばせることができます。

The renovated Kids Open Square has a jungle gym, a children’s seesaw, a swing on the zip line, and an outdoor gym where adults can move their bodies. The space is large, so children can play with peace of mind.

小さな子供用のジップライン
For kids Jip Line
ブランコ
Swing
キッズシーソー
Kids Seesaw
シーソーの向かいに見えるのがシンプルな大人も子供も使える屋外ジム
In front of seesaw, there are simple outdoor gym equipment
腰回りの運動
Waist exercise

お勧めポイント
Recommended Points

和歌山にはほかにも多くの魅力的な公園がありますが、なぜ交通公園がお勧めなのかご紹介しましょう。

There are many attracting parks in Wakayama, so I just want to introduce the traffic park recommended points.

公園内には小さな町が再現されている

交通公園は子供の遊具が設置されているのみではなく、実際の道路や信号、交通マークなどが設置された小さな町が再現されており、こどもたちはスタッフから交通マナーを学ぶことができます。また、歩道や信号のある道で自転車に乗る練習ができ、自転車とヘルメットを無料で貸し出しをしているので自転車を練習する子供たちにとっては最適の場所です。

In the traffic park, not only children’s playground equipment is installed, but also a small town with actual roads, traffic lights, traffic marks, etc. is reproduced, and children can learn traffic manners from the staff. In additiona of that the children can also practice biking on the sidewalks and roads with traffic lights, and the bikes and helmets are available for free, making it a great place for kids practicing biking.

和歌山電鐵貴志川線交通センター前駅のそばにある

無人駅の構内から見える交通公園内
Inside the traffic park seen from the premises of the unmanned station ” Kotsu Center Mae”

和歌山電鐵貴志川線の交通センター前駅で下車をしてすぐの場所に交通公園はあります。無人駅のすぐ隣に公園があるのが見えるので迷うことなくたどり着けること間違いなしです。

The Traffic Park is right next to the station ” Kotsu Center Mae” of Kishigawa line. Very easy access from the station.

四季折々に咲く花や自然を感じながら家族で楽しめる

交通センター前駅から交通公園への向かう道です。ご覧のように公園には緑が多く、移りゆく自然を身近に感じなら遊ぶことができます。都心の公園では緑に囲まれて遊ぶのは難しいのではないでしょうか。

This road is leading to the entrance of the park. As you see the park is surrounded by nature. you can enjoy the changes of nature in four seasons.

旧電車が展示されている

交通センター前駅から旧電車の展示がみえます。実際に走っているレトロなローカル線のデザイン列車が40年前まで大阪を走っていた電車の横を走っていく姿はなんだか感慨深いですね。

You can see the old train on display from Kotsu Center Mae Station. It’s kind of emotional to see the decorated trains of kishigawa line that is actually running beside the train run in Osaka until 40 years ago.

まとめ

お子様が一緒でも無料貸し出し自転車もあるのでリアルに再現された小さな町の中を交通ルールにそって自転車にのる練習もできます。それに加えて子供たちが安心して遊べる遊具も設置されています。遊んでいる隣をたま電車やおもちゃ電車、うめ電車など個性豊かな電車が走る姿を見れるのも交通公園ならではの景色です。和歌山に来た際には是非立ち寄ってみてください。

Not only can learn the traffic rules at the traffic park, but also there are several playground equipment are installed in large open space. While you play in the park, you can also see colorful decorated retro trains like Tama Den, Omoden, Umeboshi Train and so on are passing beside the park. Why don’t you stop by the traffic park of Wakayama?

(関連記事 / Related Article )
和歌山県植物公園 緑化センターに行こう! (Let’s go Wakayama Prefecture Botanical Park Ryokka Center )
海南市わんぱく公園 ( Let’s go Wanpaku Park, Kainan City )
和歌山の恐竜公園に行こう!Let’s go Dinosaur Park!
道の駅 四季の里公園 Food Hunter Park (Food Hunter Park Wakayama Shikinosato)

YOKOSO! JAPANカテゴリの最新記事