海南市わんぱく公園 ( Let’s go Wanpaku Park, Kainan City )

海南市わんぱく公園 ( Let’s go Wanpaku Park, Kainan City )

丘の上から見下ろしたわんぱく公園の敷地の一部
Part of the site of Wanpaku Park overlooking from the top of the hill

海南市わんぱく公園 基本情報
Wanpaku Park, Kainan City Basic Info

住所/ ADD : 642-0022 海南市大野中995-2
995-2 Oononaka, Kainan City, Wakayama Prefecture 642-0022
電話 / Tel : 073-484-5810
ウェブサイト / Website : http://wanpaku.pya.jp/
開園時間 : 9:00~17:00
お休み : 月曜日(月曜祝日の場合は翌日の平日) 年末年始 / Every Monday ( If Monday is holiday, following day will be closed ) Year End & New Year
駐車場/ Parking あり 無料 Free of Charge

海南市わんぱく公園 とは?
What’s Wanpaku Park, Kainan City ?

こんな景色が一望できるわんぱく公園
こどもたちが体験できることがたくさんあります
What a nice view the park is!
There are plenty of experience which kids can have at Wanpaku Park!

海南市わんぱく公園は裏山のような公園を今のこどもたちへ贈ってあげたいという気持ちが込められた公園です。昔近所にあった裏山とはこどもたちにとって魅力的な遊び場でした。森の中を自由に遊び、自然の材料を使って工夫したり、遊びを通してたくさんのことを学び、成長していました。昔のこどもたちが楽しんでいた裏山をこどもと一緒に訪れてみてはいかがでしょうか?

Kainan City Wanpaku Park is a park with the desire to give a park like a back mountain to today’s children. The back mountain, which used to be in the neighborhood, was an attractive playground for children. We were able to play freely in the forest, devise using natural materials, learn a lot through play, and grow up. How about having an adventure at the back mountain of Wanpaku Park?

最低限のルール
Basic Rules in the park

和歌山県海南市のわんぱく公園はみんなに楽しく過ごしてもらいたいという思いからあまり沢山のルールを設けていません。訪れる人の自己責任のもとみんなが楽しく安全に楽しめる場所であるように最低限のルールだけお願いしています。

Wanpaku Park in Kainan City, Wakayama Prefecture does not have many rules because they want everyone to have a good time. they ask only the minimum rules so that everyone can enjoy and enjoy it safely at their own risk.

・ごみの持ち帰り / Bring Back Gabbages with you to home
・芝生を傷つけないために芝滑りをする方へは段ボールの持参 / Bring Cardboard with you for sliding grass hills
・緊急の際には近くのスタッフまたは園内のインターフォンにて風の子館事務室への連絡 / In case of emergency, please call nearest staff or call the office through intercoms put in the park
・小さなお子さんからは目を離さない / Keep your eyes on your children
・タバコは喫煙所にて / Please smoke at smoking area
・閉園時間は午後5時でゲートがクローズとなります / The park close at 5 pm, please pay attention that the gate will be closed at 5pm.
・駐輪場以外の自転車の乗り入れは禁止 / Please don’t bring your bicycle in the park for safety of other guests (riding bicycle is until parking area)
・ペットを連れて来園する場合はリードを離さず、フンは持ち帰る / If you visit with your pets, please put leash and bring back poop of your pet with you.

わんぱく公園 エリア案内
Wanpaku Park Area Info

わんぱく公園には大人からこどもまでが楽しめる広い敷地があります。
四季折々の変わりゆく自然を楽しんだり、森の中で冒険したり、芝生を滑り降りたり、アスレチックに挑戦したり友達と会話を自然の中で楽しんだり、思い思いの楽しみかたがあります。どこで何をするかはあなた次第です。

Wanpaku Park has a large site that adults and children can enjoy. You can enjoy the changes of nature in seasons, have an adventure in the forest, sliding the grass, trying field athletic or having chatting with your friends in the nature, etc. What you gonna do is up to you.

野外劇場
Amphitheater

野外コンサートや大きなイベントに使用できます。イベント利用時以外は休憩やお弁当を食べるスペースとして利用できます。

It can be used for outdoor concerts and big events. It can be used as a space for resting and eating lunch except when using events.

大池広場
Big Pond Square

大池のほとりに広がる芝生の広場。ケヤキの木陰で一休みできます。

A lawn open space on the banks of big pond. You can take a rest in the shade of zelkova.

わんぱくの森
Wanpaku Forest

風の丘を登った場所から見下ろした景色
登る途中では数えきれないほどのとんぼや蝶々が飛び回っていました
The view from above wind hill.
Countless dragonflies and butterflies were flying around on the way up.

風の丘の頂上一体をわんぱくの森とよびます。森の中で木にのぼったり、自然の中でアドベンチャーを楽しむことができます。

The top of wind hill is called Wanpaku Forest. You can climb trees in the woods or enjoy an adventure in nature.

風の丘
Wind Hill

高低差約30mの芝生の斜面で草滑りが楽しめます。上まで登り切るのが大変なほど広い範囲で芝滑りが楽しめます。

You can enjoy grass sliding on the slope of the lawn with a height difference of about 30m.

風の回廊

風の子館(ガラス張りの建物)から伸びている屋根付きの道が風の回廊です
The covered road extending from the Windy Child Hall (glass-walled building) is the wind corridor.

風の子館と大池広場を結ぶ屋根付きの道で車いすでも通ることができます。

You can also use a wheelchair on the covered road that connects Windy Child Hall and Big Pond Square.

睡蓮の谷
Water lily valley

睡蓮、カキツバタ、ミソハギ、アジサイなどの植物が楽しめます。また美しいトンボたちを観察できます。

You can enjoy plants such as water lilies, Japanese iris, lythrum anceps, and hydrangea. You can also observe beautiful dragonflies.

ホップステップジャンプ
Hop Step Jump

風の子館から屋外に出るとミニアスレチックがあります。様々な年齢のお子様が楽しめる作りになっています。

Outdoor field athletic for kids for several ages.

風の子館
Windy Child Hall

メインゲートのすぐ近くに立つ曲線が美しいガラス張りの建物が風の子館です。
館内には屋内で遊べるトルネードをはじめ、子供エレベーター、ワクワク商店、創作工房、ちびっこルームなどがあります。

The windy child hall is a glass-walled building with beautiful curves that stands right next to the main gate. There is a playground “tornado” that you can play indoors, a children’s elevator, a gift shop, a creative workshop, children room, etc.

トルネード
Tornado

風の子館内の屋内の3次元遊具です。らせんのネットが張られ、ポールブランコや子供エレベーターなどこどもたちのワクワクを掻き立てる遊具です。

It is an indoor 3D playground equipment in the building “Child of Wind”. A playground equipment with a spiral net that stirs up, and the excitement of pole swings and children’s elevators.

屋外からでもトルネードをガラス越しにみることができます
We can see Tornado from outside through glass

こどもエレベーター
Kids Elevator

残念ながら現在はコロナの影響で子供エレベーターの利用は中止されています。1日も早くこどもたちが楽しめる日がくるといいですね。

As of today, unfortunately kids can’t use it due to Covid19 pandemic.

ちびっこルーム
Children Room

曲線が温かさを感じさせてくれますね。また、トルネードの部分はガラス張りになっているので自然光が上から差し込み光の温かさも感じます。お部屋の広さは広くないですが、授乳室も設置されています。

The curve makes you feel warm. Since the building of tornado part is covered with glass, natural light comes in from above and you can feel the warmth of the light. Children Room is not so big but there is a nursing room is also set up.

創作工房
creative workshop

現在受け入れできる日程も人数も限定されているようですので、希望の方は事前に確認の上来園されるのをお勧めします。

If you make a reservation, you better check with the park ahead.

ギフトショップ
Gift Shop

小さなこどものおもちゃや、屋外で遊ぶもの、公園の芝滑りに使用できるボードレンタルなどもしています。屋外に出る前にのぞいてみてはいかがでしょうか?

The gift shop also have small children’s toys, things to play outdoors, and board rentals that can be used for grass sliding in the park. How about stopping by the shop before going outdoor site?

その他会議室やクッキングができるお部屋、テラスなどもありますが、コロナの影響で利用中止になっているエリアもあるため全部が紹介できませんが、一部りようできなくても沢山魅力のある公園なのでこどもは満足できること間違いなしです。

There are other rooms like meeting room, cooking room, terrace, etc. However some of them are temporary closed due to Covid 19. Even we can’t use all facilities, kids can enjoy Wanpaku Park which is full of fun.

海南市わんぱく公園に持っていきたいもの
Things to bring

段ボール
Cardboard

風の丘で芝生の上を滑るために段ボールを持っていくのをお勧めします。公園より芝生を傷つけないためにプラスティックなどで作られたボードではなく段ボールの使用をお願いしています。段ボールを忘れずに持参し、持って行った段ボールは持ち帰りましょう。

It is advisable to bring a cardboard to glide over the grass on the wind hill. We ask that you use cardboard instead of plastic boards to avoid damaging the lawn from the park. Don’t forget to bring your cardboard and take it home with you.

水筒
Water Bottle

風の館から出たテラスに自動販売機は設置されています。
そこで購入してから風の丘やわんぱくの森にいくか、最初から水筒を持参することをお勧めします。敷地が広いので自動販売機まで移動するのも大変です。

There are vending machine of drinks near the entrance of Windy Child Hall. Before going up to the hills, you better bring drinks with you. The park is so big that it’s kind of hard to return the vending machine from the hills.

虫よけスプレー
Insect repellent spray

自然の中で遊ぶので虫よけスプレーをかけておくのが子供にとっては安心です。

Since kids will play nature, it is better to put the spray of insect repellent.

ござ
Mat

子供は平気で何時間も風の丘で芝滑りをします。
立って待っているのも大変ですので、持ち運びできるマットを持参しておけば芝の上でも荷物を置いて待つことができます。ベンチもありますが、子供のすぐそばで見ていたいのであればござの持参をお勧めします。

Children will enjoy sliding on the grass for long. How about bringing the mat to place on the grass and have a rest while your children are sliding beside you?

子供の着替え
Kids Clothes to Change

芝滑りを甘くみていてズボンの替えをもっていかず、帰りに大変な思いをしましたので子供の着替えを持参しましょう。

I actually forgot to bring my kid’s pant. He enjoyed a lot with sliding on the grass and fell down many time….we can’t forget the children’s changing clothes.

まとめ

和歌山には自然に囲まれた公園が多くあります。海南市のわんぱく公園はその中でも整備された自然と一体化した素晴らしい公園です。和歌山市から少し足をのばしますが、行ってよかったと思える公園なので是非和歌山を訪れた際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

There are many parks surrounded by nature in Wakayama. Kainan City’s Wanpaku Park is a wonderful park that is integrated with nature. It’s a little further from Wakayama City, but it’s a park that you can have experience of exciting play at the mountains. Why don’t you visit Wanpaku Park and enjoy sliding on the grass?

( 和歌山県 パーク関連情報 / Related Articles of the parks of Wakayama Prefecture )
和歌山県植物公園 緑化センターに行こう! (Let’s go Wakayama Prefecture Botanical Park Ryokka Center )
和歌山電鐵貴志川線沿線スポット交通ルールを学べる交通公園にいこう!(Let’s go to the Wakayama Traffic Park of the spot along the Kishigawa line of Wakayama Electric Railway)
和歌山の恐竜公園に行こう!Let’s go Dinosaur Park!
道の駅 四季の里公園 Food Hunter Park (Food Hunter Park Wakayama Shikinosato)

YOKOSO! JAPANカテゴリの最新記事