日本のチョコレートメーカー初代チョコレートを比べてみよう ( Japanese Chocolate Makers First Product Comparison )

日本のチョコレートメーカー初代チョコレートを比べてみよう ( Japanese Chocolate Makers First Product Comparison )

セブの方に日本のチョコレートをお土産に渡すと大変喜ばれます。毎年近所の子供たちへどのチョコレートを持っていくか悩みますが、今年は日本の滞在も予定より長くなりお土産について考える時間の余裕があるので日本のチョコレートメーカーのどの商品が自分好みなのか考えてみたいと思います。

チョコレートといっても色々条件を絞らないと対象商品が多くなるので今回はどこにいても日本国内ですぐに手に入る、そして値段も手ごろな日本のチョコレートメーカーの商品に限定して考えたいと思います。そして各社チョコレートといっても商品展開を幅広くしているので各会社の創業以来初めて販売したチョコレートで比較してみたいと思います。

さてさてどこの会社のどのチョコレートを今年は買って帰ることになるのでしょうか?

There are many Japanese chocolates, and for those who don’t know which one is better, let me think about it. This time I would like to limit it to products of Japanese chocolate makers that are readily available in Japan and are reasonably priced. And since each company has a wide range of product development, I would like to compare the chocolates sold for the first time since the establishment of each company. Let’s see which one is the best for souvenir.

( 日本のチョコレートメーカー商品関連記事 / Related Article of Japanese Chocolate Maker Products )
おうち時間が楽しくなる チョコレート大作戦 ! ( Let’s have a sweet and fun time with Meiji Chocolate at Home ! )

バレンタインを鮮やかに ガーナピンクチョコレートが新登場 ( Ghana Pink Chocolate Limited Time Products )

日本のチョコレートメーカーは?
Chocolate Makers in Japan

日本のチョコレートメーカーでシェアが多い順番に創業以来初めて販売したチョコレート商品の名前と一緒にリストにすると下記になります。

If you list the chocolate makers in the order of highest sales with the name of their first chocolate products is below:

①ロッテ Lotte

Since 1964

創業1948年 “お口の恋人” ロッテでお馴染みですね。チョコレート菓子のみでなくガムの販売シェアでも7割がロッテの商品という日本のお菓子業界をけん引する存在です。創業時はガムの製造などを主に行い、1964年に初めて”ガーナミルクチョコレート”を販売します。

Lotte is familiar as ” Lover of your mouth” since they were founded in 1948. Lotte has big sales shares not only in chocolate products but also in gums sales. When it was founded, it mainly manufactures gum and sells chocolate “Ghana milk chocolate” for the first time in 1964.

ガーナミルクチョコレート
Ghana Milk Chocolate

1964年ロッテ初チョコレート”ガーナミルクチョコレート”を販売。スイス人技師によってミルクチョコレート発祥の地スイスの味をコンセプトに日本人好みのまろやかな口どけのガーナミルクチョコレートをつくり、人々の心をつかみました。今でも店頭に並ぶロングラン商品です。

ガーナミルクチョコレートはミルクの味が強いのか癖がなくチョコレートの滑らかな味わいが口に入ってから溶けてなくなるまで続きます。癖がないというのが特徴でしょうか。

1964 Lotte’s first chocolate , “Ghana Milk Chocolate” is sold. A Swiss engineer made Ghana milk chocolate with a mellow taste that Japanese people like, based on the concept of the taste of Switzerland, the birthplace of milk chocolate, and caught the hearts of people.

Ghana milk chocolate has no peculiar tastes (like bitter) and the smooth taste of chocolate lasts from the time it is in your mouth until it melts away.

②明治 Meiji

創業1916年の食品会社でお菓子、乳製品、一般医療品の製造・販売を主に行う会社です。明治は1926年に明治初のミルクチョコレートを発売します。”チョコレイトは明治”というCMソングが頭に残っている方も多いのではないでしょうか。

Founded in 1916, it is a food company that mainly manufactures and sells sweets, dairy products, and general medical products. Meiji launched the first milk chocolate in 1926. Their CM song, “Chocolate, Chocolate, Chocolate is Meiji” is also known to most of Japanese.

明治ミルクチョコレート
Meiji Milk Chocolate 

Since 1926

1926年にずっとかわらない優しさの明治ミルクチョコレートは誕生します。目指したのは豊かさの表れである笑顔がこぼれるような優しいチョコレートでした。明治ミルクチョコレートはカカオ成分としてココアバターとカカオマスのみを使用するなど厳選した素材で”ピュアチョコレート”として定められた基準に適合した伝統のレシピを大切にしながら原料の質や風味を検討することで時代と共に変わる嗜好に対応しています。1960年代に明治のミルクチョコレートのCMがテレビで流れるようになりあの有名なCMソングが生まれます。誕生から現在に至るまで変わらぬ製法を保ち優しいあじを守り続けています。

明治ミルクチョコレートは不思議ですがなぜだか口に入れた瞬間から溶けてなくなるまで甘みが徐々に増していきます。ロッテに比べると甘みを強く感じますが決してしつこいわけではなく、美味しさがずっと口に広がっていく感じです。

In 1926, Meiji Milk Chocolate was born with never changing gentle taste. Meiji Milk Chocolate aimed to create a gentle (heartful) chocolate that would make you smile, which is coming from richness of mind. Meiji Milk Chocolate is “pure chocolate”, which means it is made with strictly selected ingredients. In the 1960s, commercials for milk chocolate of Meiji began to appear on TV, and that famous commercial song was born. From its birth to the present, we have maintained the same manufacturing method and continue to protect the gentle (hearty) taste.

Meiji milk chocolate is strange, but for some reason the sweetness gradually increases from the moment you put it in your mouth until it melts and disappears. Compared to Lotte, it has a stronger sweetness, but it is not persistent, and the deliciousness spreads throughout the mouth.

③江崎グリコ Ezaki Glico

創業1922年の食品会社で、栄養菓子グリコ(キャラメル菓子)の販売から出発しておりグリコの販売当時のパッケージに描かれている男性が両手と片足をあげたポーズ”ゴールインマーク”が企業のシンボルになっています。また、グリコは1927年からおもちゃ付きグリコ販売すした食品玩具のパイオニアです。外国人にも有名なのは大阪市中央区の道頓堀にある大きなグリコのネオン広告ではないでしょうか。グリコのシンボルの前で記念撮影をしたことがある人はたくさんいますよね。

Founded in 1922, the food company started selling nutritional confectionery Glico (caramel confectionery), and the man raised whose both hands and one leg on the Glico package, (we call it Goal-in Mark) became the symbol of the company. Glico is a pioneer of selling “snack with toy “(they put the small toy into their snack box. Glico believe that Eat and play for kids are important things, that’s why.) , “snack with toy” was sold by Glico since 1927. What is famous to foreigners is the large Glico neon advertisement in Dotonbori, Chuo-ku, Osaka. I’m sure many of you took a picture in front of Glico symbol.

アーモンドチョコレート
Almond Chocolate

Unfortunately Original Almond Chocolate is no more on sale, so this time we tried new Almond Peak of Glico.

1958年板チョコが主流だった時代にまるまるアーモンド1つを包んだアーモンドチョコレートを発売します。板チョコから販売開始しないところもほかの食品会社とはことなりますがその後も独自の商品開発を進めていきます。1966年に世界で初めて棒状チョコレート菓子のポッキーを販売しました。現在は残念なことに思い出深いグリコのアーモンドチョコレートは販売されていません。横にスライドするパッケージの中に1つ1つ銀紙で包まれたアーモンドチョコレートの味は今でも思い出すことができます。美味しいチョコレートの中にはローストされてカリカリしたアーモンドがまるまる1つ隠れている贅沢なアーモンドチョコレートでした。グリコが創業してから初めて発売されたアーモンドチョコレートは今は手に入りませんが、その伝統を受け継ぐ新しいアーモンドピークが発売されていますのでそちらを今回は試してみたいと思います。

グリコアーモンドピークはアーモンドがまるまる1つ入っているのでチョコレートだけの味を強く感じることができませんでしたが、シンプルなチョコレートの味が香ばしいアーモンドをひきたてている感じがしました。

In 1958, Glico released almond chocolate that wraps a whole almond by chocolate. Glico is going on their own way, Most of food makers created Milk Chocolate but Glico went on Almond Chocolate. After that, they continue to develop their own products. In 1966, they sold “Pocky”, which is world’s first chocolate stick (it was coated with chocolate). Unfortunately Glico Almond Chocolate is no more on sale. I still remember sliding package of Glico Almond Chocolate and inside of it, there were 10 almond chocolate wrapped with silver paper. One whole roasted almond was hidden inside yummy chocolate. that was very rich taste Almond Chocolate. As of now Glico has Almond peak chocolate, so this time let’s try it instead of almond chocolate….

Glico Almond Peak contained a whole almond, so I couldn’t really feel the taste of chocolate alone, but I felt that the simple chocolate taste brought out the fragrant almonds.

④森永 Morinaga

創業1899年、日本の西洋菓子のパイオニアとして食品業界を引っ張ていきます。森永といえば”おいしくたのしくすこやかに”のエンゼルマークも有名です。1905年エンゼルマークは誕生し時代と共に少しづつデザインに手が加えられ現在は1986年から使用している7代目エンゼルマークを使用しています。そしてまだチョコレートが高級な輸入品しか無かったころ最新の設備を輸入し外国人技師を招いてカカオ豆からのチョコレートの一貫製造を開始します。1918年に初の国産ミルクチョコレートを発売しました。森永の国産ミルクチョコレートの発売が今の日本の美味しいチョコレートへつながっていると思うと森永の創業者の”日本に西洋菓子を普及させる”という夢はかなっていますね。

Founded in 1899, they lead the food industry as a pioneer of Japanese Western confectionery. Speaking of Morinaga, the angel mark of “delicious, fun and healthy” is also famous. The Angel Mark was born in 1905, and the design has been gradually modified with the times, and now it uses the 7th generation Angel Mark, which has been used since 1986. And when chocolate was only a high-class imported product, they imported the latest equipment and invited a foreign engineer to start integrated production of chocolate from cacao beans. In 1918, they launched the first domestic milk chocolate. If you think that the release of Morinaga’s domestic milk chocolate has led to the delicious chocolates in Japan today, Morinaga’s founder’s dream of “spreading Western confectionery in Japan” has come true.

森永ミルクチョコレート
Morinaga Milk Chocolate

Since 1918

1918年初めて日本国産のミルクチョコレートとして森永ミルクチョコレートの販売開始します。まろやかなミルクの味わいが特徴の森永定番の板チョコです。「ココアホライズン」認証カカオ、及びバイオマスインキを使用しています。森永のチョコレートへのこだわりは現在でも衰えることなく2003年には焼きチョコ”ベイク”を販売し独自の食感と濃厚な味わいを生みだしました。日本国産のミルクチョコレートを生みだした森永は常に新しい技術を取り入れ新しい分野に足を踏み入れるパイオニアであることは現在も変わっていません。

森永ミルクチョコレートは他の会社に比べるとココアの味を強く感じます。いい意味でほかの会社とは味がはっきり異なり甘い中に少し苦みを感じました。それがとても残っています。

In 1918, Morinaga Milk Chocolate will be on sale for the first time as Japanese domestic milk chocolate. Morinaga’s classic chocolate bar with a mellow milk taste. Morinaga’s commitment to chocolate has not diminished, and in 2003, They sold the baked chocolate “Bake”, creating a unique texture and rich taste. Morinaga, who produced first milk chocolate in Japan, is still a pioneer who constantly adopts new technologies and steps into new fields.

Morinaga Milk Chocolate has a stronger cocoa taste than other companies. In a good way, the taste was clearly different from other companies, and I felt a little bitter while it was sweet.

まとめ

正直どの食品会社も激動の時代を生き抜いてきた会社で西洋のお菓子を普及させるために努力を重ねて商品販売をしているので甲乙つけがたいのでそれぞれの会社の商品を買って試してみてもらいたいという気持ちです。

Honestly speaking, Each Chocolate makers has survived the turbulent times and is making efforts to popularize Western sweets in hard time. To make new things and Infiltrate it to people are beyond my imagination. So I would like you to try each of their products……

しかし、個人的な好みとして日本チョコレートメーカーの初代商品のランク付けをすると下記になります。

But If I just rank fist chocolate of Top 4 Japanese Chocolate makers is below ( by my own opinion/ taste ) :

①明治ミルクチョコレート/ Meiji Milk Chocolate
②森永ミルクチョコレート / Morinaga Milk Chocolate
③江崎グリコアーモンドチョコレート / Ezaki Glico Almond Chocolate
④ロッテガーナチョコレート / Lotte Ghana Milk Chocolate

あくまで個人的な好みですので、今年はそれぞれの会社の初代チョコレートと明治ミルクチョコレートシリーズの小分けになっているお土産に最適なボックスを購入して帰りたいと思います。明治のチョコレートボックスは一口サイズのチョコレートが26枚入っており、明治ミルクチョコレート、ハイミルクチョコレート、ストロベリーチョコレート、抹茶チョコレートと外国人の方にも喜ばれるフレーバー展開をしているので日本らしいフレーバーのものとベーシックなものの両方を買って帰ろうとおもいます。疲れた時に甘いチョコレートはいかがでしょうか?

The ranking is only my opinion. But this year, I would like to buy the boxes of Meiji Chocolate series for souvenirs. The boxes of Meiji Chocolate has several flavors, Milk Chocolate, High Milk Chocolate, Strawberry Chocolate and Matcha Chocolate, and each box has 26 slices of chocolate. There are different flavors and I am sure Foreigners like them.
For myself, I would like to bring each chocolate makers’ first released long run chocolates with me.

Meiji Strawberry chocolate box/ Meiji Matcha Chocolate box

YOKOSO! JAPANカテゴリの最新記事